Home / サイト利用規約

サイト利用規約

この利用規約(以下「本規約」とします)は、NIPPON.JP株式会社(以下「当社」とします)がNIPPON.jp(以下「本サイト」とします)を閲覧される方(以下「閲覧者」とします)のご利用に際し、利用条件を定めるものです。閲覧者におかれましては、本規約に従って本サイトをご利用いただくものとします。

また、本規約の原文は日本語であり、翻訳版と日本語版との間で解釈に相違が生じた場合は、日本語版の原文を優先的に適用するものとします。

第1条(適用)

本規約は閲覧者と当社との間に於ける、本サイト利用に関わる一切の関係において適用されるものとします。また、閲覧者においては、本サイトを利用するにあたっては、以下の規約に同意したものといたします。

第2条(利用規約の変更と通知)

本規約の内容は、必要に応じて事前の通知無しに変更される場合があり、閲覧者は変更後の本規約に同意したものとします。

第3条(本サイトについて)

本サイトは日本国内および海外の閲覧者に対して、日本各地の観光情報、基本情報、その他の情報における記事、画像などのコンテンツを提供します。本サイトの利用料は基本的に無料ですが、今後当社が本サイトの全部または一部を有料化する場合には、当社は閲覧者に対し事前に本サイト内で告知するものとします。

第4条(本サイトの一時的な中断)
本サイトは、次のいずれかに該当すると当社が判断した場合には、一時的に本サイトを事前の告知なく中断することができるものとします。
1)本サイトのシステムの保守を定期的に、又は緊急に行う場合
2)火災、停電等により、本サイトの提供ができなくなった場合
3)地震、噴火、洪水、津波等の天災により、本サイトの提供ができなくなった場合
4)戦争、変乱、暴動、騒乱、労働争議等により、本サイトの提供ができなくなった場合
5)その他、運用上、技術上、当社が本サイトの一時的な中断を必要と判断した場合

第5条(禁止事項)

閲覧者は本サイトの利用にあたり、以下の行為をしてはなりません。

1)本規定に違反する行為または違反する恐れのある行為
2)法令または公序良俗に違反する行為
3)犯罪行為に関連する行為
4)本サイトの機能を破壊したり、妨害したりする行為、またはその恐れのある行為
5)コンピューター・ウイルスその他の有害なコンピューター・プログラムを含む情報を送信する行為
6)本サイトに関して、反社会的勢力に対して、直接または間接的に利益を供与する行為
7)当社または他社の知的財産権、肖像権、プライバシーの権利、名誉、その他の権利または利益を侵害する行為(これらの侵害を直接または間接に惹起する行為を含みます)
8)本サイトの運営を妨害する行為、またはその恐れのある行為
9)当社が不適切と判断する行為

閲覧者が上記の行為を行ったことにより当社に損害が発生した場合、当社は当該行為を行った閲覧者に対し、当該行為によって生じた損害の賠償を請求することができるものとします。

第6条(自己責任の原則)

閲覧者は閲覧者自身の自己責任において本サイトを利用するものとし、本サイトを利用してなされた一切の行為とその結果についてその責任を閲覧者自身にて負うものとします。

第7条(免責事項)

1)本サイトは、理由の如何を問わず、本サイトの提供が遅延し、又は中断したことに起因して、閲覧者又は第三者が被った損害について、一切の責任を負わないものとします。
2)本サイトは、閲覧者が本サイトの利用を通じて得た情報等の正確性、特定の目的への適合性等について、一切保証責任を負わないものとします。また、これらの情報等に起因して生じた損害に対しても、一切の責任を負わないものとします。

第8条(知的財産権)

1)本サイトに含まれる一切のコンテンツおよび情報に関する財産権は当社に帰属します。
2)閲覧者は本サイトおよび本サイトに記載された情報を私的利用の範囲でのみ、使用することができます。
3)閲覧者が、当社から許諾を得ることなく、本サイトの全部または一部を無断で複製、譲渡、貸与、翻訳、改変、転載、公衆送信、伝送、配布、出版、営業使用等をしてはならないものとします。
4)閲覧者からの投稿による記事について、その記事や画像の知的財産権について当社が自由に使用することに同意したものとみなし、その内容の利用、変更、公開などの使用や商用利用において無償での使用に同意したものとします。

第9条(個人情報の取り扱い)

当社は、所定の「プライバシー・ポリシー」に基づき、個人情報を適切に取り扱います。

第10条(準拠法、裁判管轄)

1)本規約の解釈にあたっては、日本語を使用し、日本法を準拠法とします。
2)本サイトに関して、何らかの紛争が生じた場合には、当社の本店所在地を管轄する裁判所を専属的合意管轄裁判所とします。

This post is also available in: 英語