Home / NIPPONの地域情報 / 関西 / タイムスリップを楽しもう!和風テーマパーク3選

タイムスリップを楽しもう!和風テーマパーク3選

まるで時代を遡ってタイムスリップしたかのような、異次元の和風テーマパーク。日本にしかないワールドワイドなオリジナルの世界観がひそかな人気となっています。いったいどんな場所なのか?今回はそんな和風のテーマパーク中でもオススメの和風テーマパークを3つご紹介していきます。

1.東映太秦映画村(京都市)

1つめは、京都市にある東映太秦映画村です。太秦はかつて大映映画撮影所などもあった場所で、京都の人気観光スポットである嵐山にも近いです。
こちらには、実際に時代劇の撮影で使用されるオープンセットを始め、からくり忍者屋敷、お化け屋敷、立体迷路などのアトラクションや、忍者体験、扮装体験などのさまざまなメニューが揃っています。チャンバラ、大道芸、アニメや特撮のヒーロー・ヒロインショーなどが随時開催されているほか、夏恒例のびしょぬれイベントのような季節ごとのイベントも多く、1日では遊びきれないテーマパークです。
アクセスは京福嵐山電鉄北野線の撮影所前駅または同・嵐山線の太秦広隆寺駅から徒歩2分、またはJR嵯峨野線の太秦駅から徒歩3分です。

2.江戸ワンダーランド日光江戸村(日光市)

2つめは、栃木県日光市にある「江戸ワンダーランド日光江戸村」です。鬼怒川温泉から近く、温泉旅行ついでに寄る観光客もたくさんいます。
この「日光江戸村」は、江戸時代の文化を肌で体感できるレジャーランドです。広大な敷地には、街道、宿場、商家町、武家屋敷、忍者の里などが、タイムスリップしたかのような町並みで再現されています。芝居が見られる7つの劇場や、歴史や文化を学べる展示館もあります。江戸時代の町人や殿様のレンタル衣装を来たり、芸者と遊べる体験をしたりして、江戸時代にすっかり染まってみるのも楽しいでしょう。
アクセスは今市ICから車で20分、または鬼怒川温泉駅からバスで15分です。

3.忍者忍びの里(忍野村)

3つめは、山梨県南都留郡忍野村にある「忍者 しのびの里」です。富士五湖の観光スポットである忍野八海に近く、日本が誇る富士山の雄大な景色を眺めながら、からくり屋敷や手裏剣投げ道場などの忍者体験を楽しむことができます。忍者の修行要素を取り入れた、子供向けのアスレチック広場には、からくり迷路もあります。
「しのびの里」には、富士山をバックにした本格的な日本庭園があります。桜、つつじ、もみじなど四季折々の自然を眺めながら、ゆったり散歩するのもオススメです。庭園内には富士山を眺めながら入れる足湯や、地元食材を使ったスイーツが楽しめる茶処もあります。また食事処では、忍野の名水と富士山麓の食材を味わうことができます。
「しのびの里」へのアクセスは、山中湖ICから車で6分です。

歴史や時代劇が好きな方、子供連れのファミリーはもちろんですが、歴史にはあまり興味がない方でも、意外とハマってしまう楽しいテーマパークばかり!ぜひ一度、足を運んでみてはいかがでしょうか。

記事トップ画像出典:江戸ワンダーランド日光江戸村

Check Also

和歌山にもっともっと来て欲しい!地元だから教えられる、和歌山県の穴場観光スポット3選

和歌山観光といえば、和歌山城や …