Home / NIPPONの地域情報 / 関東 / 貴重な宿泊体験を!泊まれる文化財の宿4選

貴重な宿泊体験を!泊まれる文化財の宿4選

日本全国にはその土地土地の文化と伝統を生かした様々な文化財がありますが、その中でも宿泊できるお宿型の文化財があるのをご存知でしょうか?今回はそんな貴重な宿泊体験ができて、さらに温泉をも楽しめる非日常体験ができるオススメのお宿を4つご紹介していきます。

1.岩本楼(藤沢市)

神奈川県藤沢市の江ノ島にあるのがこちらのお宿で、なんと鎌倉時代からの老舗です。客室からは湘南の海を眺めることができるのが良いところですが、特に注目したいのは登録有形文化財指定の「岩本楼ローマ風呂」です。異国情緒あふれるステンドグラスとテラコッタでできているお風呂で、なんともゴージャスな気分を感じさせてくれます。湘南の海でとれる魚介類を始め、地元の新鮮な素材を使った日本料理を味わうことができます。

2.元湯 環翠楼(箱根町)

神奈川県足柄下郡箱根町にあり、歴史が古く、なんと400年以上も昔から利用されてきた旅館です。建物自体は大正時代に建造されており、4階建ての木造高層建築となっています。この高さを現存されているのは奇跡だといわれているほど珍しいものです。この建物の特徴は大黒柱がない総もたせという方法で造られているということです。料理は箱根産の山の幸や相模湾・小田原の海の魚介類を使った月替わりの懐石風料理が出てきます。

3.法師温泉 長寿館(みなかみ町)

群馬県利根郡みなかみ町にあり、創業140年の歴史を持ちます。玄関入ってすぐの左側には囲炉裏があり、懐かしい雰囲気を感じさせます。有形文化財に指定されている混浴風呂「法師乃湯」は明治の雰囲気が味わえます。最近では珍しい自然湧出の温泉は源泉かけ流しです。料理は群馬県産のものにこだわっていて、契約農家の魚沼産コシヒカリをいつでも食べることができるようになっています。

4.四万温泉 積善館(中之条町)

群馬県吾妻郡中之条町にあるこちらの旅館の本館は1691年(元禄4年)に建てられており、日本最古の木造の湯宿建築ではないかといわれています。源泉かけ流しの「元禄の湯」は大正ロマンを感じさせます。有名なアニメ映画の舞台のモデルの一つだといわれていて、特に夜にライトアップされた時にはなんだか異国にいるような不思議な雰囲気を醸し出しています。料理は本館で、素朴で素材の味をいかした日替わりメニューを朝夕に出してもらうことができます。

それぞれの旅館は歴史が非常に古いのが特徴で、昔ながらの雰囲気を感じることができるのが宿泊する時の楽しみとなっています。このような様々な文化財にゆったりと泊まれるという体験が素敵な思い出となることでしょう。お近くにお寄りの際は是非足を運んでみてはいかがでしょうか。

記事トップ画像出典:貸切温泉どっとこむ

Check Also

神奈川にもっともっと来て欲しい!地元だから教えられる、神奈川県の穴場観光スポット3選

神奈川県には、鎌倉の寺社仏閣な …