Home / NIPPONの旅 / 群馬にきたら是非食べてみて!地元だから教えられる、群馬県の絶品穴場グルメスポット3選

群馬にきたら是非食べてみて!地元だから教えられる、群馬県の絶品穴場グルメスポット3選

群馬県は、実は小麦の生産に適した土地で有名。麺類をはじめ、小麦を原材料とした魅力ある地元の絶品が盛りだくさん!今回はそんな群馬県の絶品グルメ穴場スポットをガイドしようと思います。

1.高崎パスタ

まずひとつめが「キングオブパスタ」と言う称号を持つ高崎パスタですが、全国でも第2位の小麦の生産量を誇る高崎で食べるイタリアンは個性溢れる絶品揃いです。その中でもイタリアンの定番メニューであるトマトソースをベースにしたパスタは勿論人気なのですが、石窯で焼いたピッツァなど数あるメニューの中で、地元に愛される一品の一風変わったパスタがあります。それが、高崎問屋町に拠点を持ち、隣の前橋を合わせ複数の店舗を持つキングオブパスタの名店「シャンゴ」で提供されている「シャンゴ風パスタ」。名店を代表するメニューにふさわしく、トマト風味スパゲティの上にさっくりと揚がった麦豚とんかつが1枚乗って更にその上からミートソースがのったボリューム満点のパスタ!また、このジャンゴ以外にもパスタの激戦地である高崎には名店が軒を連ねています。是非気になったお店にお立ち寄りを。

2.ソースかつ丼

ふたつめが、名代織物産業で機どころと言われた桐生名物のソースかつ丼。脂身のない豚肉をさっと揚げ、秘伝のさっぱりしたソースをくぐらせて丼風に仕上げたシンプルな一品です。
かつ丼と言うと卵が入ったスタンダードなどんぶりが思い浮かびますが、カツとライスをソースだけで結び付けた絶品グルメはもはや北関東の名物として定着しています。
ライスとの相性の良さを堪能出来るソースかつ丼は、桐生市各所で味わえる穴場グルメ。是非気軽に試してほしい一品です。

3.水沢うどん

3つめにご紹介するには、小麦粉を使った日本の伝統食でもあるうどん。手打ちの本場となれば「水沢うどん」が有名で、群馬を代表する絶品グルメとなっています。
この水沢うどん、渋川・伊香保温泉の観光スポットで水沢観音で知られる温泉街で生まれ、400年以上の歴史を持つうどんの逸品です。コシのある透き通った手打ち麺にカツオのだし汁を付け汁としてサッといただきます。冷やしのざるうどんや、釜揚げ風にしても楽しめ、付け合わせにカリッと揚がったマイタケの天ぷらを添えても相性抜群です。
水沢うどんは実は、群馬の観光ガイドでも巻頭ページに紹介されるほど。全国的なうどんブームにのって、つけ汁で食べる意外性や、トッピングなども自由自在にマイうどんが作れる楽しさとお手軽さが世代を超えて愛されています。
水沢うどんは伊香保温泉街やその周辺の街道沿いの独立した店舗でもそれぞれに伝統の味をそのままに堪能できますので、是非群馬を訪れた際には立ち寄ってみてはいかがでしょうか。

記事トップ画像出典:マイナビニュース

Check Also

冬だけじゃない!北海道を夏も冬もおすすめする5つの理由!

北海道は日本の中で最も大きな島 …