Home / NIPPONの旅 / 大阪にもっともっと来て欲しい!地元だから教えられる、大阪の穴場観光スポット3選
0092-長居公園 Fun Running http://fureai-marathon.jimdo.com/長居公園/

大阪にもっともっと来て欲しい!地元だから教えられる、大阪の穴場観光スポット3選

大阪で観光といえば、大坂城やUSJ、梅田スカイビルといった名スポットが浮かぶと思います。しかし、大阪の魅力はまだまだたくさんありますよ!そこで地元出身が教える、穴場スポット3選を徹底ガイドします!

1.天王寺エリア

あべのハルカス・あべのキューズモールなど、急成長した大型商業施設が集中する天王寺・阿倍野エリア。ショッピングスポットとして大いに発展していますが、同時にレジャースポットとしても確立されています。長い歴史を持つ天王寺動物園を内包する天王寺公園、そして数々の美術品が展示され、企画展示もたびたび催される大阪市立美術館など、レジャー・アートな空間もあります。また、付近には通天閣のある新世界、電気屋街のある日本橋などが隣接するエリアでもあります。ディープな大阪を体験するならここ。アクセスは、JR環状線天王寺駅のほか、市営地下鉄各線の天王寺駅もアクセスできます。

2.長居公園

府内南部に位置する大型都市公園。競技場はもちろん、緑地があり運動やピクニックにも最適。併設される長居スタジアムでは、サッカーの公式試合の他、アーティストやタレントのライブイベントが開催されるため、行ったことのある方も多いはず。運動公園ではスポーツに興じたり、専用テニスコートもあるため、さまざまなレジャーが楽しめます。また、植物園が併設されており、総面積242,000平方メートルの広大な園内に、約1,000種類・61,000株の植物が生い茂っており、原生林を再現しています。アクセスはJR阪和線・長居駅、地下鉄御堂筋線・長居駅からそれぞれ徒歩5分以内です。

3.関西サイクルスポーツセンターについて

河内長野市は金剛生駒紀泉国定公園内にある、遊園地とキャンプ場、そして自転車テーマパークがひとつになった広大なレジャー施設です。園内には自然の木々が溢れた広大なサイクリングコースはもちろん、車輪の大きさが前後に異なる自転車や、二人乗りでグルグル回るだけの自転車など、先鋭的なデザイン・風変わりな自転車が80種類・800台も楽しめます。また、時速30kmで森の中を走り抜ける自転車版のジェットコースターや、ペダルをこいで高さ30mまで上昇しパラシュートで軟着陸するサイクルパラシュート、ハンドルを操縦しながらコースをすべりおりるサイクルリュージュなど、スリル満点。お友達同士ではもちろん、ファミリーでも存分に楽しめます。アクセスは、南海高野線/近鉄長野線・河内長野駅より、南海バスに乗り「サイクルセンター」バス停にて下車します。

いかがでしたか?大阪にはまだまだ遊べるスポットがたくさん。ぜひ遊びつくしてくださいね。

記事トップ画像出典:Fun Running

Check Also

冬だけじゃない!北海道を夏も冬もおすすめする5つの理由!

北海道は日本の中で最も大きな島 …