Home / NIPPONの旅 / 東京最大のエネルギースポット!渋谷と渋谷スクランブル交差点に行く前に必ず知っておきたい5つの観光ポイント

東京最大のエネルギースポット!渋谷と渋谷スクランブル交差点に行く前に必ず知っておきたい5つの観光ポイント

渋谷のスクランブル交差点は、今や外国人観光客が東京に旅行に来た際に必ずと言っていいほど訪れてる人気のスポットです。つい十数年前まではそれほど話題になることはありませんでしたが、ここ数年SNSの普及やテレビ、映画などで一気に世界に知られるようにりました。ここでは、その交差点も含め渋谷に行く前にぜひ知っておきたいポイントを5つ紹介します。

1:渋谷スクランブル交差点を上から眺めてみる

この交差点を渡る人々の1日の交通量は、日本一のみならず世界一とまで言われるほどです。しかし、地上で実際に渡ってみてもどれくらいの人がいるのかはなかなか実感できません。そこでオススメなのが交差点を一望できる高い場所から眺めてみるということです。近くで言うと、渋谷駅2階の広い通路やTSUTAYAの上のスターバックスからの眺めが人気です。これらの窓側からは交差点が全体的に見渡せるので、信号が変わったと同時に渡る人の波を障害物なしに写真に収めることができます。

2:渋谷スクランブル交差点を地上から撮影してみる

実際に人の流れを体験したい!という方。そういう方は、自撮り棒などのなるべく高い位置から撮影できるような道具を持っていくと便利です。また撮影する場所はなるべく交差点の真ん中が良いでしょう。四方から来る人の波を360度見渡せるアングルで撮ると、より迫力のある映像をカメラに収めることができます。ただし、信号が変わるタイミングを見計らって、交通の邪魔にならないようにお気をつけください!

3:渋谷スクランブル交差点に行く時間帯は?

大都市渋谷の交差点でも、常に大勢の人が渡るわけではありません。平日の中途半端な時間帯や夜遅くは期待するほどの光景は見られない可能性があります。イメージ通りの景色が見たいのであれば、土日や休日の昼の時間帯がベストです。

4:渋谷スクランブル交差点から一歩裏道に入ってみる

交差点以外にも、渋谷にはディープな日本を感じられる場所がたくさん存在します。特に、道玄坂や公園通りなどの細い道を少し入ると、独特の日本の若者文化を体感できる特色ある小さなお店が沢山あり、今海外でも人気の「Kawaii(カワイイ)」を思わず口にしてしまうようなポップなデザインの雑貨やファッションに出会えます。裏道は入るのに勇気がいりますが、ぜひ積極的に足を運んでみましょう。

5:渋谷スクランブル交差点からちょっと離れて〜文化の共存を感じてみる

都会のにぎやかな雰囲気に疲れてしまったら、自然に癒されに行きましょう。実は、渋谷周辺には代々木公園や明治神宮など都会の喧騒を忘れられる静かな場所があるのです。そうした昔ながらの日本の文化と最新の若者文化が徒歩圏内でコロコロ変わるので、散歩をしていても飽きることはありません。そうした文化の変化を感じるのも面白いかもしれません。
また、渋谷駅からの徒歩圏内には美術館、映画館、劇場なども点在しています。これらが一度に見てまわれるのも渋谷の楽しみのひとつといえますね。

渋谷は、109やスクランブル交差点以外にも楽しめる場所がたくさんあります。ブラブラ歩いているだけでお気に入りが見つかる、そんなテーマパークのような街をぜひ探検してみてはいかがでしょうか。

記事トップ画像出典:JAPAN BOOK

This post is also available in: 英語

Check Also

冬だけじゃない!北海道を夏も冬もおすすめする5つの理由!

北海道は日本の中で最も大きな島 …