Home / NIPPONの旅 / みんなに知ってほしい、地元だから教えられる!福島の私的穴場観光スポット3選をガイド!
SONY DSC

みんなに知ってほしい、地元だから教えられる!福島の私的穴場観光スポット3選をガイド!

福島は、歴史そして自然を中心に観光スポットが多い県として有名です。最近では大河ドラマの舞台となった会津も注目され、県内外問わず多くの観光客が訪れていますね。
多くの人に知られている観光地を有している福島にも、主に地元の人が中心となってにぎわっているような穴場スポットが多くあります。今回はそんな福島の隠れた観光スポットを紹介していきたいと思います。

1.ふくしまスカイパーク(福島市)

スカイパークは、福島市中心部から北西に約10キロ離れた場所にある好条件ながら、他の名のある観光スポットが優先されてしまうため、穴場的な観光地と言えます。
敷地内には農道を拡張して建設した農道飛行場があり、スカイスポーツのための飛行場として地元の人たちに愛されています。通常は飛行機の離着陸訓練などに使用されているスカイパークですが、月によってはイベントも行われており、バイク乗りが集まる催し物や、合同防災訓練、そして10月におこなわれる全日本曲技飛行競技会は実物およびラジコン飛行機の飛行展示ショーを間近で見ることができます。通常とは違う福島を味わいたいという人、飛行機好きな子供を連れているご家族にとって最適の場所ですよ。イベントスケジュールはホームページに載っているので、確認してみてくださいね。

2.UFOの里(福島市飯野町)

このUFOの里には「UFOふれあい館」があり、UFOに関する面白くて興味深い資料が沢山展示されています。実際、飯野町地区は古来から謎の飛行物体目撃の例が多くあり、ミステリーゾーンが多いということでマニアの間で昔から注目されている場所です。
UFOふれあい館では目撃者が撮影した写真などのリアルな資料から、子供も楽しめる磁力で浮浮遊するUFOの模型、UFOに関するさまざまな謎を知ることができる3Dシアターがあり、マニアからお子さんまで少し変わった刺激のある時間を過ごすことができます。
また、UFOふれあい館には展望風呂が設けられており、入場料を払った来館者は無料で景色を楽しみつつ露天風呂を満喫することができます。広い和室の休憩所もあるため、観光途中の休憩として立ち寄ってみてはいかがでしょう。

3.アンナガーデン(福島市)

ヨーロッパの雰囲気を楽しむことができるアンナガーデンは、吾妻連峰の山麓にあり聖アンナ教会を中心に個性豊かな品を扱うお店がいっぱい。見学、食事、そしてお土産購入を一度に楽しめる場所として人気のスポットです。
夏の花火のシーズンには是非花火をご覧ください!レストランなどからは打上げ花火を見下ろすことができ、普段とは違った視点で花火を見ることができる穴場スポットとなっています。お店や施設などが凝縮されて設けられているため、アンナガーデンのホームページにあるガーデンガイドをチェックしつつ観光すると、スムーズに満喫することができます。

いかがでしたでしょうか。今回は数ある福島の穴場観光スポットからぎゅっと絞って3つをご紹介してみましたが、これ以外にも福島にはまだまだたくさんの穴場スポットがあります。ぜひ、ご自身のお気に入りのスポットを探しに福島を訪れてみてはいかがでしょうか。

記事トップ画像出典:Photoblog”Arrow Head”

This post is also available in: 英語

Check Also

冬だけじゃない!北海道を夏も冬もおすすめする5つの理由!

北海道は日本の中で最も大きな島 …