Home / NIPPONの旅 / みんなに栃木を知ってほしい!地元だから教えられる、栃木の私的穴場観光スポット3選

みんなに栃木を知ってほしい!地元だから教えられる、栃木の私的穴場観光スポット3選

栃木の観光スポットや名所というと、宇都宮を思い出す人が多いのでは?昔はかんぴょう、今は餃子が有名な宇都宮。または「日光見ないで結構と言うな」という言葉で知られてる、日光東照宮周辺を筆頭に挙げる人も多いはず。日暮門、眠り猫、見猿聞か猿言わ猿など全国的にもよく知られていますよね。また、那須湯本温泉や那須連峰も素晴らしく、忘れてはならないですし、那珂川やそこに生息するホタルの美しさ、そして鮎なども有名で食通を唸らせています。
でも、ちょっと待って。栃木にはもっと知ってほしい観光スポットも沢山あります。今回はあまり知られていない、地元ならではの穴場スポットを3つ紹介しその魅力をガイドしていこうと思います。

1.千本松牧場(那須塩原市)

栃木では南ヶ丘牧場がとても有名で、多くの観光客が訪れています。しかし、今回お勧めする穴場スポットは、千本松牧場です。JRの西那須野駅から徒歩で40分くらい。バスの本数は少なく、交通の便は良くないのですが、それだけ穴場ということができます。那須の山々に囲まれていて周囲は牧草地が広がっていますので、それだけで自然を堪能できます。動物とのふれあいもあり、お子さんたちにも大人気。熱気球やパターゴルフも楽しめます。牧場の規模はそれほど大きくないのですが、年代を問わず1日中楽しめるアクティビティがいっぱい!
そして、ここの牛乳のうまさはまさに絶品でその牛乳でのアイスクリームは1度食べたら、病みつきになること間違いなしです。

2.田母沢御用邸記念館(日光市)

日光というと東照宮や二荒山神社が中心となり、この田母沢御用邸記念館は観光コースからは外されることが多いのすが、実は知り人ぞ知る穴場スポットです。
この田母沢御用邸記念館、在りし日を偲んび古の悠久に浸っていただく、とてもいい場所です。建物内をゆっくり回って味わうだけでも価値がありますが、お庭めぐりも欠かせません。特に、枝垂れ桜は見事な枝ぶりで、春の季節は見逃せません。また、新緑の季節も落ち着いて楽しめますし、秋の紅葉の趣きも堪能できる、栃木の四季をしっとりと味わうには最適のスポットでオススメです。

3.雲岩寺(大田原市)

交通の便はよくありませんが、それだけに穴場ということがぴったりの雲岩寺。
この雲岩寺は栃木と茨城との県境にあり、那須の与一、水戸光圀公、松尾芭蕉などに縁の深い、臨済宗のお寺で、那須で最強のパワースポットとして地元の人たちが折に触れ訪れる場所となっています。この雲岩寺で特にいわれの深いのは、水に習えという「水五訓」。この水五訓と座禅で悟りへの入門が体験できるということもあり、雲岩寺は意外にもビジネスパーソンに親しまれています。境内に見られる杉の大木も歴史を直に感じられる素晴らしいものですのでぜひチェックしてみてくださいね。

上記以外にも、栃木には魅力的な観光スポットは数多くありますが、今回は私的穴場なオススメスポットを3つお伝えさせていただきました。栃木にお越しの際は、ぜひ足をのばしてみてくださいね。

記事トップ画像出典:日光田母沢御用邸記念公園

This post is also available in: 英語

Check Also

冬だけじゃない!北海道を夏も冬もおすすめする5つの理由!

北海道は日本の中で最も大きな島 …