Home / NIPPONの旅 / 石川にきたら是非食べてみて!地元だから教えられる、石川県の穴場グルメスポット3選をガイド!

石川にきたら是非食べてみて!地元だから教えられる、石川県の穴場グルメスポット3選をガイド!

石川県に来たら、是非食べて欲しいおススメのグルメは数あれど、その中でも、今回は地元民だから教えられる石川の私的極ウマ絶品穴場グルメを3つ紹介します。

1.本場の牡蠣を能登牡蠣街道で

石川県が誇る冬の風物詩といえば、お馴染みの能登の牡蠣。この絶品の能登の穴水の牡蠣は、金沢でも食べることができますが、せっかく石川に来たならば、是非本場で牡蠣を味わってほしいものです。
そんな穴水の絶品牡蠣が食べられるグルメスポットは能登牡蠣街道。こちらは牡蠣小屋や直売所が立ち並ぶ七尾湾穴水町の国道沿いにあります。冬のシーズンには街は牡蠣一色に染まり、多くの観光客で賑わい活気づきます。
牡蠣街道の一角にある地元民御用達の穴場のグルメスポットが「かき処海」。その魅力は、なんと言っても目の前の海で採れた新鮮すぎるプリプリの牡蠣をその場で捌いて、すぐにいただくことができること。ダイナミックで感動的な忘れられないグルメの思い出のひとつとなることでしょう。なお、営業期間は牡蠣の取れる10月〜5月の間のみで。営業時間も11:00~14:00と短いので、来訪する時には事前にご確認を。

2.地元おすすめの新鮮な海の幸を気軽に

地元民が教えたい絶品穴場スポットでは、金沢駅から徒歩15分ほどの場所にひっそりと佇む小さな居酒屋で、金沢の地元の人が足繁く通う穴場の人気店として知られている「とっくりや」。一見、何の変哲もないような店構えですが、実はこちら、豪華な刺身盛りが食べられることで地元では有名なお店。肉厚で山盛りの刺身とともに冷奴が付けあわせとなっていることが特徴で、新鮮でたっぷりと厚切りの刺身を堪能できることから、地元の人がおすすめするいちおしスポットです。大人気のお店ですので、是非事前にご予約を!

3.女子に大人気!フルーツをめしあがれ

最後の穴場グルメは、女子なら、誰もが歓喜すること間違いナシのフルーツパフェ。「フルーツパーラーむらはた」です。このフルーツパーラーむらはたは、1階が果物屋、2階がフルーツパーラーとなっていて、1月〜5月までの苺の季節は、普通のイチゴパフェのほか、あまおうパフェも登場します。特筆すべきは、なんといってもその苺の質と量!苺が丸ごと40個もパフェにギッシリ!あまりの贅沢さに、目と心を奪われること間違いなしです。そして、このように贅沢に苺を使いながら、驚きの価格設定であること魅力。質の高いイチゴをボリューミィに使用しながらコスパが良すぎるこの素朴なフルーツパーラーは、地元が誇る天国のようなスポットです。

いかがでしたでしょうか。今回は地元の方お気に入りのグルメスポットを、少しだけ紹介させていただきましたが、これ以外にも石川には美味しいものが沢山あります。ぜひお気に入りのグルメスポットをみつけてみてくださいね。

記事トップ画像:かき処海

This post is also available in: 英語

Check Also

冬だけじゃない!北海道を夏も冬もおすすめする5つの理由!

北海道は日本の中で最も大きな島 …