Home / NIPPONの旅 / 富士山を美しく写真におさめよう!〜富士山を眺める絶景ポイント5選

富士山を美しく写真におさめよう!〜富士山を眺める絶景ポイント5選

海外からの観光客にとって、日本をイメージするもので真っ先に出てくるのが「富士山」です。しかし、意外とじっくり眺めるということないのでは?そこで海外の方にこそ知ってほしい日本全国の富士山絶景ポイント5選を紹介します。

1:田貫湖

田貫湖は静岡県にある湖です。ここの魅力は、「ダイアモンド富士」です。ダイアモンド富士とは、朝日が丁度真上に昇った時に富士山の頂上と重なるように光り輝く光景のことを指します。これは、天気と時間帯の関係で現地の人でも眺めるのが難しい現象なので、見られるかは運もありますが、もし見られたら一生の思い出になること間違いなし!

2:富士急ハイランド

「え?遊園地から見えるの?」と思う人もいるかと思いますが、実は穴場中の穴場です。富士急ハイランドの乗り物の中でも、「FUJIYAMA」と呼ばれるジェットコースターからは、はっきりと富士山の姿を確認することができます。しかし、あくまでもジェットコースターに乗っている状態なので、見られるのは一瞬だけ。眺め終わったら他にも楽しいアトラクションがあるので、満喫できること間違いなし!ここには世界に誇れるジェットコースターが数多くあるので、スリルも体験したいという人にはオススメです。

3:ふじやま温泉

ふじやま温泉は山梨県にある温泉施設です。この温泉施設は富士山のすぐ近くに建てられているので、露天風呂からはダイナミックな姿を眺めることができ、その光景はまさに絶景そのものです。また、ただ眺めるだけではなく温泉に浸かって旅の疲れを癒せるのも嬉しいですよね。日本に来たら温泉には入ってみたいけど、普通のところじゃ物足りない!という人は、ぜひ絶景を眺めに来てください。

4:山中湖

山中湖は富士五湖の一つに数えられる湖です。その魅力は富士山を眺めながらサイクリングができること!近年海外の観光客の間で流行しているサイクリングをしながらの眺めは、立ち止まって、あるいは歩きながら見るのとはまた違った印象を持つでしょう。自分の自転車を持っていない場合はレンタルサイクルも行っているのでご安心を。

5:箱根

箱根は日本の有名な温泉地として外国人観光客に大人気。しかし、その魅力は温泉だけではありません。箱根ロープウェーから眺める富士山もまた魅力の一つなんです。夏の新緑の時期や秋の紅葉の時期も素敵ですが、冬は頂上に積もった雪が美しい、富士山らしい山の姿を見ることができ、特にオススメです。また、箱根には大涌谷など他にも沢山の観光スポットがあるので、一日を通して楽しめる場所です。

ひとくちに富士山と言っても、見る場所によって姿かたちが大きく変わります。日本は四季があるのでそれぞれの季節で全く違う景色が見られるのも魅力。特に秋の紅葉シーズンは何とも言えない美しさを味わうことができます。
しかし、いくら3000メートルを超す高い山だと言っても、天気が悪かったり場所によっては全く見えないこともあります。山の天気は変わりやすく、実は綺麗にくっきりとした山の姿を見られることは逆に少ないくらいなので、美しい姿を見られた時は本当にラッキー!東京でもスカイツリーや東京タワーなどから見えることはありますが、これも快晴の時くらいなので、どうしてもしっかり見たいという方は上記のオススメも参考にしてみてくださいね。眺めるだけではなく実際に登ってみるのもいいかもしれませんね。

記事トップ画像出典:my旅しずおか

This post is also available in: 英語

Check Also

冬だけじゃない!北海道を夏も冬もおすすめする5つの理由!

北海道は日本の中で最も大きな島 …