Home / NIPPONの地域情報 / 岡山にもっと来て欲しい!みんなに知ってほしい、岡山県の穴場観光スポット3選

岡山にもっと来て欲しい!みんなに知ってほしい、岡山県の穴場観光スポット3選

岡山県は広島と兵庫の間にあります。兵庫県だと神戸や明石があり、広島だと広島市や宮島、尾道など観光地として有名になっていますので訪れる人も多いですが、その間にある岡山はどうしても地味な存在であるようです。しかしながらあまり知られていないだけでよいところがたくさんあります。地元のひとだけしか知らない穴場スポットもありますので、今回はその隠れた魅力についてガイドしていきます。

1.倉敷で工場夜景を楽しむ

まず1つ目は、岡山といえば一番に思いつく場所、倉敷です。工業都市なので、工場がたくさんあり、また瀬戸大橋の出発地点となる重要な場所でもあります。
今工場夜景が密かなブームをなっていますが、倉敷も工場がたくさんありますので工場夜景を楽しんでみるのがオススメ!幻想的な工場夜景が見えるスポットは、鷲羽山スカイラインや国道430線沿い、サノヤス造船所前などが有名で、地元のカップルにも大人気。
そのほかにも潮通周辺エリアや宇頭間周辺エリアでも隠れた夜景スポットです。倉敷といえば工場の街であるほかに歴史的な街並みでもとても有名ですよね。駅周辺は白壁や格子窓の蔵などが並んでいるところがあり、独特の町並みが広がっています。NHKの朝ドラのマッサンやカーネーションの撮影も行われたというところです。また瀬戸大橋付近に行くと公園があり、雄大な瀬戸大橋を間近で見ることができ、夜になるとまた素敵な景色を見ることができます。
工場の現代的でどこか未来的な夜景を楽しむ前に、古い街並みや瀬戸大橋の夜景を楽しんでみるのもオススメですよ。

2.湯郷温泉でのんびり

海のそばにある倉敷よりすこし内陸側に入ると、美作という地域があります。このあたりは自然に囲まれており湯郷温泉という温泉街があります。県外のひとにはあまり知られていないので、まさに穴場といえるところです。景色もよく昔ながらの棚田などもあったり、手つかずの自然が残されており蛍も生息しているので、温泉のついでにホタル観賞をしながら自然の中で癒されるのもオススメですよ。

3.蒜山高原で蒜山やきそばを

3つ目は、鳥取県との県境の近くに蒜山。ここは蒜山高原があり、牛や馬が放牧されています。なだらかな牧場の景色を楽しむことができます。良質な乳製品が取れるところでもありますので、蒜山の牛乳や乳製品を味わうのもいいかもしれません。また蒜山といえば忘れてはならないのが、蒜山やきそばです。以前B級グルメで一番になった食べ物で、味噌を使って味付けされた珍しい焼きそばです。このあたりの飲食店では蒜山やきそばを出すお店がいくつかあるので、食べ比べてみるのもいいかもしれません。

4.おまけ

おまけは広島県との県境付近に新見というところがあり、ここも県外の人にはあまり知られていませんが自然に囲まれており景色のいいところ。有名なのは備中松山城ですが、そのほかに実は洞窟がいくつかあります。満奇洞という洞窟は鍾乳洞となっており中に入ると大きくてきれいな池がとても幻想的です。また、井倉洞という洞窟もあり、ここは長い鍾乳洞となっています。これらの洞窟は特に夏にいくとひんやりしていて気持ちのいい穴場スポットですよ。

記事トップ画像出典:食べタインジャー

This post is also available in: 英語

Check Also

冬だけじゃない!北海道を夏も冬もおすすめする5つの理由!

北海道は日本の中で最も大きな島 …